低身長でお悩みの方のためのウェブサイトです




ある決められた年度に、男女別にたくさんの子どもたちの身長データを集計し、年・月齢別に身長や体重の平均値を曲線でつないだものを「男女別標準成長曲線」といいます。このグラフに子どもの身長と体重の値を記入していくことで、標準と比べてどのような状態かを調べることができます。

その際、同じ12歳でも1ヶ月目と11ヶ月目では大きな違いがあるので、月齢まで忠実に反映した位置に記入していくことが大切です。

 

JP/NT/0917/0201